ジョギング カロリー 距離

70キロの人が30分のジョギングで約280キロカロリー

 ジョギングでダイエットを・・・と考えている人には、ジョギングで一体どの程度のカロリーが消費されるのかはとても気になるところですね。
どのくらいのスピードで、どのくらいの距離を走れば良いのか。
初心者なら特に疑問の数々だと思います。

ジョギングの場合、スピードはあまり重視しません。
早く走っても、ゆっくり走っても、消費するカロリーに違いはないと言われています。
なので、ジョギングしながら話が出来る程度のスピードで十分なのです。
と言うことは、スピードではなく、距離によって消費するカロリーが変わってくると言うことですね。

カロリー計算の簡単な方法に、「METS法」と言われるものがあります。
METSとは、運動などによって消費されたエネルギーが安静時の消費エネルギーの何倍に相当するか示すものだそうで
す。
ウォーキングなどは時速6kmくらいで、この場合のMETS数は「4」とされ、ジョギングなどの場合は、だいたい時速8kmくらいなのでMETS数は「8」とされます。
このMETS数を用いて、次の計算式に当てはめていけば一体どのくらいのカロリーを消費したのかが解ります。
計算式は、『体重(kg)×METS数×運動時間(時間)=消費エネルギー(kcal)』です。
例に出してみると、体重が70kgの人が半時間(30分)、時速8kmのスピードでジョギングをしたとすると。
70(kg)×8×0.5(時間)=280(kcal)となりますので、280kcalを消費したことになります。

このように、ジョギングで消費するカロリーは距離別にこの計算式で算出していけば良いのです。
なので、ジョギングをする際には、距離を測り、時間を計ることが必要ですね。